Minecraftサーバーを動かす知識

Bukkitプラグイン開発に必要な知識と用意する物

投稿:  更新:  By: HimaJyun

このページでは、Bukkitプラグインを開発するために用意する物や必要な知識などを解説します。

必要な知識

Bukkitプラグインを開発するにはいくつかの知識が必要です。

もちろん、必要な知識を完璧に理解しなければならないという訳ではありません。

必要になったとき、必要になったことを覚えていったのでもプラグイン開発は可能です。

Java

Bukkitプラグインを開発するにはJavaの知識が必要です。

……と、言いたいところなのですが、実はを言うと、あれば早いというだけで必須ではありません

Javaについて何も知らなくてもプラグイン開発は可能です。むしろJavaを学ぶためにプラグイン開発をやったのでも構いません。

かく言う私も、Bukkitプラグインを作るようになるまでJavaは書けませんでしたし、なんならプログラミングすらままならない状態でした。

プログラミング初心者の方こそ、Bukkitプラグイン開発を通じてプログラミングやJavaを身に付けると良いでしょう。

自分の興味のある物事で楽しく学ぶ方が上達も早いです。技能を習得するために苦しむ必要などないのです。

サーバーを動かす知識

Bukkitのプラグインを開発するためには、Bukkitサーバーを動かす知識が必要です。

ただし、必要な知識はそこまで多くはありません。

サーバーを起動したり、プラグインをインストールしたり、コマンドを使う方法を知っていれば十分です。

検索力

これはプログラミング全般に言えることです。

プログラミングではやりたい事や分からない事、出来ない事やエラーの解決法を問題なく調べられる検索力が求められます。

とはいえ、このサイトにたどり着いている時点である程度の検索力はすでにお持ちだと思われます。

用意する物

物理的に必要なものはパソコン1つですが、それ以外にいくつかインストールの必要なものがあります。

IDE

IDEは「Integrated Development Environment」の事で、日本語では「統合開発環境」と呼ばれます。(そのままですね)

要するにIntelliJ IDEAやEclipse(の、日本語翻訳版であるPleiades)などの事です。

スクリプト言語などはちょっと高機能なエディターがあれば書けたりしますが、Javaはそうも行きません。(行かなくはないのですが、現実的にはそうしている人など皆無です)

個人的な感想ですが、Eclipseは初心者の方が迷わずに操作でき、IDEAは中級者以上の方が効率よく開発できます。

JDK

Bukkitプラグインを開発するにはJDK(Java Development Kit)が必要です。

JavaにはJVM、JRE、JDKと似たような単語がいくつかあり紛らわしいですが、JDKとはJavaの開発用ツールの事です。

JDKはOracleJDKOpenJDKAmazon CorrettoAdoptOpenJDKなどいくつかの種類があります。

どれも中身はOpenJDKなのですが、OpenJDKはzip版しか提供されておらずPATHを通すという作業が必要になります。(他のJDKは各OS向けのインストーラーが提供されています)

とくにWindowsユーザーの方はインストーラーのあるJDKが欲しいと思うでしょう。その時はインストーラーの提供されているJDKを利用すると簡単です。

LinuxやmacOSの方はaptyumbrewのようなパッケージマネージャーを使用してもインストールできます。

たとえば、aptであればdefault-jdkをインストールすれば良いです。(default-jdkをインストールすると、その時点で利用可能な最新版のJDKがインストールされます。)

sudo apt install default-jdk

JDKのインストールがよく分からない人はPleiades(Eclipse)を利用しましょう。

PleiadesのFull EditionにはJDKが付属しており、簡単に開発をはじめることが可能です。

時間

Bukkitプラグインを開発するには少々時間が必要です。

簡単なプラグインで数日、大規模なものだと大規模になればなるほど……より多くの時間が必要です。

誰もが持っているものですが、用意するのは少々難しいかもしれません。

推奨: サブ垢

Bukkit用のプラグインとなると、自然とマルチプレイ向けのプラグインになります。

マルチプレイでの挙動を確認するためにはサブ垢があると良いでしょう。

もちろんなくても開発は可能ですが、挙動の確認を行う際に手順が少々煩雑になります。

次のステップ: プロジェクトの作成

ここではBukkitプラグインを開発するために必要な物を大雑把に解説しました。

実際にBukkitプラグインを開発する際には先ほど紹介した「IDE」を使用してプロジェクトの作成を行う必要があります。

IDEによって操作などが異なるので、よく使われるIDEであるEclipseとIntelliJ IDEAで個別に説明を用意しました。

お使いのIDEに合わせて次のステップを参照してください。